FOMAの機種変更

FOMAの機種変更というものは、実は存在しません。

携帯電話といえば「機種変」というのは当たり前ですが、ドコモのFOMAを使っている場合は、いわゆる機種変更をしようとする際、FOMAカードだけを新しい電話機に差し替えるだけで機種変が完了します。

しかもこのFOMAカードは、複数の携帯電話端末に差し込めるので、1つのカードで複数の携帯電話を所有することが可能なのです。

さらにお得なことに、前世代携帯電話の「mova」より通信帯域を有効に活用出来ることから、パケットあたりの通信料金が安く設定されているという利点もあります。今では、1つのカードに新たに2つの番号を兼帯することも可能です。

ちなみに、世間で白ロムと言われているのは、いわゆる電話番号のない端末のことです。
タグ:機種変更 FOMA
posted by FOMA903i速報局長 at 01:54 | TrackBack(9) | FOMA903i速報局

相互リンクサイト募集中です『FOMA903i速報局』

FOMA903i速報局と相互リンクしていただけるサイト様を募集しています。


このサイトと属性が同じである

FOMA
・ドコモ
・携帯電話・アクセサリー・周辺機器
・携帯電話各キャリア


などのサイト様と相互リンクできれば
うれしく思います。


もし、FOMA903i速報局と相互リンクしてもいい、
という場合には

お手数ですが、下のコメント欄にて

・サイト名
・サイトURL

をお知らせください。


遅くとも48時間以内に相互リンクを完了いたします。


沢山の携帯電話関連サイト様と交流・情報交換ができればうれしく思います。
タグ:相互リンク
posted by FOMA903i速報局長 at 01:41 | Comment(8) | TrackBack(0) | FOMA903i速報局

FOMAのCM

FOMAのCMといえば、やはりKAT-TUNですよね。何かドコモのFOMA903iと連動してどんどん有名になっていっているような気がしますわ。今はテレビのCMでFOMA903iとKAT-TUN(カトゥーン)がコラボしているのかはわかりませんけど(あまりテレビCMを観ないので)、駅の広告媒体には普通に沢山張ってありますね。渋谷駅などに大きくFOMA903iの機種とKAT-TUNが一緒に載っているのを見かけます★
posted by FOMA903i速報局長 at 22:38 | TrackBack(0) | FOMA903i速報局

FOMA電波

FOMAは、従来のドコモmovaと互換性のない、全く新しい通信方式であり、従来のmovaの基地局が使えない。
2GHz帯と800MHz帯との電波伝搬特性の違いによりFOMAの電波サービスエリアは狭いと言われていたが、日本全国的にエリアに定評のあるmovaと同等のエリアまで拡大された。これは、FOMAへのユーザ移行を進めようとする意図から、地方や都市郊外の住宅地などを重点的に基地局を設置して電波の届きやすさを良くした結果だといえる。
ただ、屋内への電波浸透度(建物内での通信安定度)においてはFOMAは、movaの電波浸透度に比べ、劣っている模様だ。また、FOMAの通信速度も最大384Kbpsであり、ライバルであるauのWINの最大2.4Mbpsよりも遅い。
その為、FOMAは最大3.6MbpsのHSDPA方式を導入するなど対抗策を打ち出している。さらに、開始当初は電波同様に苦情の多かった切れやすいなどの通話の品質の悪さも大幅に改善されているようだ。
また、DoCoMoFOMAの電波は、これまでmovaが繋がらなかった所でも、エリア改善の要望などによりFOMAなら繋がる場合も少なからず存在する。
しかし、人口の少ない郊外や地方部では、依然としてエリアは劣る傾向にあるため、その点は、ドコモ以外の他社携帯電話に対して営業上不利になっているという。また、「デュアルネットワークサービス」などにおいても、端末を常に2台持ち歩かなければならない、デュアルネットワーク使用料(月額315円)がかかる、などFOMAは煩雑な面が多くなる模様だ。
posted by FOMA903i速報局長 at 22:29 | TrackBack(0) | FOMA903i速報局

FOMAプラスエリア

FOMAプラスエリア(フォーマプラスエリア)とは、NTTドコモの第三世代携帯電話・FOMAの一部機種で利用できる、800MHz帯のW-CDMA方式による携帯電話通信サービスエリアのことだ。FOMAプラスエリアにより、今までのFOMAサービスエリア(2GHz帯)では電波が届きにくかった、山間部での電波状況の改善が期待されている最中だ。
FOMAプラスエリア対応機種では、FOMAサービスエリア(2GHz帯)とFOMAプラスエリア(800MHz帯)の両方で通信・通話が可能になっている。通常のFOMAサービスエリアと、FOMAプラスエリアで利用できるサービス、および料金に違いはない。
同じくドコモのmova(ムーバ)も800MHz帯を使用しているが、こちらはFOMAとは異なるPDC方式であり、movaのエリアとFOMAプラスエリアに直接の関連性はない。またN2701のような、一台でデュアルネットワークが使用できるようなサービスでもない。
通信量の多い地域からの携帯電話電波を十分に遮へい可能な地形の特定の山間部や陸地からかなり離れた離島において、空港無線電話(空港MCA)等に使用されている800MHz帯の周波数帯の一部を重複してFOMAプラスエリアにも使っているため、都市部での恩恵を受けられるのは2012年を目処とする800MHz周波数帯再編による空港無線電話や同周波数帯を利用しているauの新周波数帯への移行完了・movaサービスの廃止を待つことになる。
ただし、都市部においても地下街など電波の閉塞エリアにおいては、地上の800MHz帯の電波と干渉しないため、一部でFOMAの使用が開始されているようである。
現在のところ、あくまでもFOMAがメインで利用する周波数帯は2GHz帯である。800MHz帯はそれを補完する目的で利用されており、FOMAプラスエリアによるエリア展開は一部の山間部と地下や電波の干渉する事のない小笠原のような離島に留まっている。
posted by FOMA903i速報局長 at 22:15 | FOMA903i速報局

FOMA903i

FOMA903i速報局

へようこそ手(パー)

このサイトでは、foma903iシリーズの各々の携帯個別機種の特徴的な機能や、携帯機種デザイン、スペック、注目の新機能、最新発売・追加情報などをはじめとして、

FOMA903iだけでなく、FOMAの未だ俄然人気のある携帯機種の機能や特徴、デザイン、スペック、追加情報などを集結しまくっていますひらめき

言うなれば、FOMAの図書館?的なサイトを目指しています手(チョキ)

しかし基本は、FOMA903iを知り尽くし・使いこなすための情報を集めていますw


foma903iについて、携帯電話についてある程度は知っておきたいかな、という場合に『FOMA903i速報局』が役立ってくれれば嬉しく思っています☆


右プラグの「FOMA903i速報局:お品書き」から知りたい情報を選べるので、活用してみて下さいねひらめき


FOMA903iウォッチャーによる、foma903iを知りたい方のために(そして私自身のためにも)

☆ FOMA903i最新情報
☆ 携帯電話のお得で役に立つ情報
☆ FOMA903i各機種の詳細機能やデザイン、スペック
☆ FOMA903i各機種の発売日や追加情報

などなど鮮度の高い、良質な情報を提供していきます。


耳FOMA903iシリーズとは、番号ポータビリティ制度に合わせて新作発表されたドコモの新機種群です。それらを総称してFOMA903iと呼んでいます。


ちなみにFOMA903iはドコモの勝負機種(?)らしいです!携帯電話キャリア3社の契約者獲得競争で勝負をかけている模様です。

サイトでは新しく多彩な機能をもつちなみにFOMA903iはドコモの勝負機種(?)らしい!携帯電話キャリア3社の契約者獲得競争で勝負をかけている模様です。

そして、このサイト『FOMA903i速報局』では新しく多彩な機能やスペックを持つFOMA903iを徹底的にリサーチしていく所存です!加えてドコモ携帯電話の各機能説明や解説などもコンテンツとして盛り込んでいます。


今のところ
D903i F903i N903i 

P903i SH903i SO903i

D903iTV P903iTV SH903iTV

FOMA F903iX HIGH-SPEED FOMA P903iX HIGH-SPEED


の11機種が確認されています。
もしかしたら後々新たな機種が発表されるかもしれませんね、まぁ私の予測ですが(・∀・)


そして注目のワンセグ対応の携帯電話機種は、

D903iTV P903iTV SH903iTV

の3機種ですphone to


ちなみにFOMA903i全体の特色を挙げると

→ おサイフケータイがパワーアップ
→ iCカードのパワーアップ
→ iCお引越しサービスの対応
→ トルカ(Toruca)のグレードアップ
→ DCMXのプリインストール
→ あんしんキーやバイオ認証などといった複合セキュリティ機能

などが挙げられると思いますぴかぴか(新しい)


るんるん『FOMA903i速報局』では、アフィリエイトサービスを利用して運営されています。

このサイトでご契約またはお買い物をされる場合は、リンク先サイトでのご注文、ご購入となりますのであらかじめご了承くださいね。

商品の発送・在庫・送料などはリンク先ページをじっくり参照してください。



FOMA903iの同義名称→フォーマ903i、ドコモ903i、DOCOMO 903i

FOMA903iの間違いやすい名称→fama903i、フオーマ903i、FOMA903い
posted by FOMA903i速報局長 at 00:00 | FOMA903i速報局

FOMA movaのメリットデメリット

FOMAは、movaの跡継ぎシステムであり、FOMAが登場してからは当面movaの方が実際に全国レベルでエリアが広がっており、用途としてはmovaの方良かったようだ。

もっと具体的に言うと、FOMAは、movaと互換性がなく、従来のmovaの基地局が使えないことと、2GHz帯と800MHz帯との電波伝搬特性の違いによりサービスエリアは狭いと言われていたが、日本全国的にエリアに定評のあるmovaと同等のエリアまで拡大された。

これは、FOMAへのユーザ移行を進めようとする意図から、地方や都市郊外の住宅地などを重点的に基地局を設置した結果だといえる。

ただ、屋内への電波浸透度(建物内での通信安定度)においてはmovaに比べ、劣っている。

また、通信速度も最大384Kbpsであり、ライバルであるauのWINの最大2.4Mbpsよりも遅い。その為、最大3.6MbpsのHSDPA方式を導入するなど対抗策を打ち出している。

さらに、開始当初は電波同様に苦情の多かった切れやすいなどの通話の品質の悪さも大幅に改善されているようである。

つまり、今の時点もしくは将来的にはFOMAの方が利便性が高くなると予測される。何といっても新世代通信法ですからね。
posted by FOMA903i速報局長 at 23:40 | FOMA903i速報局

FOMA F902is

FOMA F902isは、現在発売中のFOMA902iシリーズの1つだ。

今ではドコモ機種にとって当然の機能になっている着うたフルにはギリギリ対応していない機種。だが、ミュージック機能はウィンドウズメディアオーディオに対応しており最新的ではあるといえるでしょうね。

セキュリティの高さでは定評があり、いち早く指紋認証機能などを備えた機種だ。その他FOMAF902isには、パスワードマネージャーなど複合セキュリティ機能がある。

320万画素のメガピクセル、手ブレ補正カメラ機能も付いている。




posted by FOMA903i速報局長 at 23:31 | FOMA903i速報局

FOMA P902i

FOMA P902iは現在発売中の人気機種!

☆ 2.4インチの大画面液晶を搭載

☆ SD-Audioで手軽に音楽が楽しめる

☆ シンプルで使いやすい操作ボタン

☆ 201万画素の高画質カメラを搭載

☆ ヒカリ×カスタムジャケット

☆ miniSDへの保存容量が拡大

☆ 高音質の音を楽しめるステレオ・スピーカー

☆ Bluetooth対応、ハンズフリー通話可能


FOMA Pシリーズのテーマは「自分らしさの表現」なんだそうだ。

そのテーマはP902iでも踏襲されており、カスタムジャケットと光のカスタマイズで、さらなる自己表現を可能としている。

なお、カスタムジャケットは標準色+11種(別売ですが)の全12枚が用意されている。

一見するとP900iと似通ったデザインは、実際見た目とは裏腹にコンパクトで、P901iSよりも5mm強スリムになっている。

記憶容量メモリーも拡張され、これまで不可能だった大容量iアプリや「着うたR」などのダウンロードコンテンツをminiSDメモリーカードに移行できるようになっている。
タグ:FOMA ドコモ 902i
posted by FOMA903i速報局長 at 21:12 | FOMA903i速報局

FOMA らくらく ホン 3

FOMAらくらくホン3は、NTTドコモがらくらくホンシリーズの最新モデルとして2006年9月1日に発売した携帯電話。

FOMAらくらくホン3は、大きめ文字のiチャネル、ワンタッチアラームなどを搭載した富士通製のFOMA端末。

ノイズキャンセル機能や自動明るさ調節機能、メガピクセルカメラやファインダー画面を利用した拡大鏡など、主にシニア層をターゲットに使いやすさに配慮された機能が搭載されている携帯電話となっているぴかぴか(新しい)

凝った機能はあまり目立たない、何故なら「FOMAらくらくホン」の名前にもあるとおり、使いやすさに一番重点を置いているからグッド(上向き矢印)

といっても、もはや携帯電話には必須の機能である、背面に有効130万画素(記録120万画素)のカメラを搭載している。

miniSDカードスロットも装備していて、最大約100dBで鳴ると同時に、あらかじめ設定した電話番号に音声アナウンスを発信するブザー機能「ワンタッチアラーム」など使いやすいが便利な機能が搭載されている。

大きさは約104×50×19.5mmで、重さは約113g。連続待受時間は静止時約460時間、移動時約335時間。連続通話時間は約140分、連続テレビ電話時間は約100分。ボディカラーはゴールド、ピンク、ブラックの3色がある。

現在ももちろん発売中!使いやすさのみを求めている人はうってつけの機種ですね☆
タグ:FOMA
posted by FOMA903i速報局長 at 20:56 | FOMA903i速報局

mova FOMAについて

movaとFOMAの違いは実に明白です。

mova(ムーバ)は、ドコモの第2世代携帯電話のこと。

つまりドコモの携帯電話でFOMAじゃなかったら全てmovaということになります。

一体自分の携帯はmovaとFOMA、どっちなんだろうか?という場合の見分け方としては、FOMAの場合は、端末の表面にFOMAと書いてあるので簡単にわかる…

一方、movaにはmovaとは書かれていないものがほとんどなんですよねたらーっ(汗)

ちなみにmovaの場合、携帯電話を買い換える時には2通りの方法があります。

☆1つは、今の番号を新しい携帯電話で使う方法で「機種変更」と呼ばれるおなじみの方法。

☆もう1つは、今の携帯電話を解約して、新たに別の電話番号の携帯電話を購入する方法で「新規購入」。


ところが、FOMAの場合「機種変更」が存在しないため…なぜかというとFOMAカードの存在によって、機種ごとの番号というものが存在していない。つまり、機種変という概念がないんですね。

なので、movaの場合とは少し勝手が異なります!
posted by FOMA903i速報局長 at 20:49 | FOMA903i速報局

FOMA アンテナ

FOMA、というか携帯電話で使えるアンテナや電磁発生基盤が人気らしい。

アンテナはシールのものから、本格的なプチアンテナまで色々種類があるけど、何でこんなに人気があるんだろう…と思って調べたりしてみたら、電波の受けを良くする事で

電池の寿命を長くする・いきなり圏外とかをなくすのが目的だそう。

って当たり前だけど(>_<)

FOMAアンテナって結構高いのかな、とか思ったけど、中には11円で売ってるアンテナもあった!

foma903i速報局のFOMA アンテナ専門館
posted by FOMA903i速報局長 at 10:57 | FOMA903i速報局

FOMA 着うた 作成

exclamationFOMA着うた作成、以外にみんなこっそりやってみるみたいですな〜

FOMA 901シリーズ以降の話になりますが、CDからオリジナル着うたを作ることが可能です。一般的には認められていない模様ですが…。


簡単にいうとこんな感じらしい

1・素材となる音楽ファイルを用意する(wav,mp3,wma,形式の音楽ファイル)
2・音楽ファイルを編集(欲しい部分を切り出す)
3・編集した音楽ファイルを着うたに変換する
4・Web上にアップロードして携帯でダウンロード
 
私は実は作った事ないんですが(めんどくさいから)無料のやり方と、ソフトを買って有料で作るやり方というのがあるらしいですね。
posted by FOMA903i速報局長 at 10:49 | FOMA903i速報局

FOMA 充電器

FOMA携帯電話の充電器っていつも持ち歩いてますか?

結構かさばるし、ちょっと持ち歩くのはめんどくさいので私は持ち歩いていませんたらーっ(汗)

コンビニで電池式の充電器を買っても、携帯電話の電池自体がかさましされるわけではなく、あくまで時間稼ぎというか、何かちょっともったいない…

アダプタ式充電器は一つ持ち歩いていたほうが絶対にいいですよね!
あとはコンセントの差込口を確保できればexclamation

今では充電器も結構進化して色々パワフルなものもあるんですね↓

foma 903i 速報局の携帯電話充電器専門館

posted by FOMA903i速報局長 at 10:39 | FOMA903i速報局

FOMA P901itv

FOMA P901itvは、現在発売中の地上波デジタルテレビ放送が観れるテレビ機能内蔵のワンセグ携帯電話ですぴかぴか(新しい)

パナソニック製で独自の新LSIとディスプレイの明るさを自動調整する「液晶AI」が内蔵されており、メリハリのある映像と省電力化を両立している。

3時間もの長時間視聴が可能となっているそうですTV

携帯電話でテレビを観るには…やっぱり大画面なのが必須ですが、このFOMA P901itvは16:9の横画面拡大表示もできる2.5インチの大型液晶画面となっているから、3人で観ても余裕ですねexclamation
posted by FOMA903i速報局長 at 23:40 | FOMA903i速報局

FOMA エリア

FOMAのエリアについては、movaと互換性のない、全く新しい方式であることと、従来のmovaの基地局が使えないこと、2GHz帯と800MHz帯との電波伝搬特性の違いによりサービスエリアは狭いと認識されていたけど、

今では、日本全国的にエリアに定評のあるmovaと同等のエリアまで拡大されたらしいです。

ただし…建物内での通信安定度においてはmovaに劣っているというのがあるそう。

また、通信速度も最大384Kbpsであり、ライバルであるauのWINの最大2.4Mbpsよりも遅いという事実。

その為、最大3.6MbpsのHSDPA方式を導入するなど対抗策を打ち出している。

だけど、開始当時からあった電波同様に苦情の多かった「通話が切れやすい」などの品質の悪さは大幅に改善されているよう。

今後はFOMAハイスピードエリアなども出てきて、色々改善されていきそうです。
posted by FOMA903i速報局長 at 23:34 | FOMA903i速報局

NTT DOCOMO FOMAとは?

NTT DOCOMO FOMAのとは?…

FOMAと漠然に認識してはいるけど、一体FOMAってなんだろうか?

とりあえずFOMAの対象機種はこちら↓

903iシリーズ 902iシリーズ 901iシリーズ 900iシリーズ 
702iシリーズ 701iシリーズ SIMPURE(シンピュア)シリーズ 

一言で言うと、「第三世代」の通信技術を取り入れたサービスであり、2001年10月1日から本格サービスが開始された。

従来の電話機単位の契約からFOMAカード単位の契約になるため、1つの契約で複数の電話機を使い分けることもできるのが一番の特徴。

また、第二世代携帯電話の「mova」より通信帯域を有効に活用出来ることから、パケットあたりの通信料金が安く設定されている。

そして、2005年11月から、1つのFOMAカードに基本番号に加えて最大2つまでの番号を追加して付与できるマルチナンバーサービスも始まった。

なお、提携している他国事業者のローミングインも可能となっており、他国から来た旅行者が、ローミングして使うことも可能なのだ。

また逆に、ユーザーが他国に旅行した際に、ローミングアウトして提携他国事業者のエリアでFOMAを使えるそう(一部機種のみで使えない地域もある)
posted by FOMA903i速報局長 at 23:28 | FOMA903i速報局

FOMA エミュレータ

DoCoMoのFOMAのを使っている方は、携帯端末でファミコンとゲームボーイのエミュレータを出来てしまいます…

スゴい事できちゃうんですねexclamation


ちなみに、エミュレーターでのプレイやエミュレーターの所持、作成は違法ではないようですが、ROMイメージをダウンロードして個人で遊ぶ行為はグレーゾーンというのが大方の意見らしいです。

掲載されている雑誌によっては違法とも記されてありますしね。

そして、やばいのがROMイメージをアップロードすること。

違法らしいので絶対にやめましょうねたらーっ(汗)

唯一合法とされるのは自分の所有するソフトから吸い出すことだそうなので、その点はご注意ください。


私自身はエミレーターを所持して遊んでいないのですが、手順はエミュレータ専用本などでチラっとみたことがあります!
posted by FOMA903i速報局長 at 22:34 | FOMA903i速報局

FOMA カード

FOMAカードとは、

電話番号情報が記録されているICカードのことをあらし、電話帳、ショートメール 、ユーザー証明書 (FirstPass) を保存することができる。

FOMAでは、FOMAカードを差し替えることで、別の携帯電話機でも自分の電話番号で利用することができる。

よって、いわゆる「機種変更」を行う場合でも、旧来のmova端末のように使用中の機種をショップに預けて手続きしてもらう必要はなく、単に新しい機種を購入して自分でFOMAカードを差し替えるだけでいいという超便利な機能ぴかぴか(新しい)

また、古い機種も手元に置いておけば、必要に応じてFOMAカードを差し替えて使い分けることも可能。

つまり…FOMAには「機種変更」という手続きは存在せず、新機種への切り替えは「端末買い増し」というのが実態ですね(一般的には機種変更といってるけど)。

同様に、中古でFOMAを入手したり、友人から譲り受けたりした場合でも、手続きを行わずにFOMAカードを差し替えるだけで使用可能。

ちなみに、電話番号のない(FOMAカードのない)端末は、俗に白ロムと呼ばれる。

海外などで通信方式の違う国際ローミングの場合でも、対応電話機へFOMAカードを入れ換える(チップローミング、プラスチックローミング)ことで利用できる。
posted by FOMA903i速報局長 at 21:50 | FOMA903i速報局

FOMA 白ロム

白ロムとは、本来携帯電話やPHSの端末で、回線契約がされておらず、電話番号が記録されていないものをいうそうexclamation


いまのところドコモとソフトバンクの第二世代携帯電話端末、auの大部分の端末、すべてのPHS端末では、電話番号は専用の機械を用いて端末内部のROMに書き込まれる。

また、解約するときは同様にして電話番号を消去する。解約して番号を消去した後の端末を、ROMに番号が書き込まれていないという意味で、白ロムと呼ぶそうです。

ちなみに白ロムの状態では通話・通信はできませぬ<(_ _)>
posted by FOMA903i速報局長 at 21:50 | FOMA903i速報局

My Yahoo!に追加

上のボタンをクリックすると、
あなたのMyYahooに「FOMA 903 i」の最新情報が随時届くようになります★

※Yahoo以外のRSSをお使いのときは、



↑のアドレスをあなたのRSSリーダーに追加してくださいぴかぴか(新しい)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。